メインメニュー
LET中部支部サイトユーザー登録について
当サイトにはLET会員(中部支部,他支部)のみがユーザー登録できます。ユーザーでなくてもお知らせ等はご利用いただけます。登録ユーザーはイベントの告知やフォーラム,アルバムなどへの投稿ができます。LET全国のサイトとは別システムですので,LET会員も別途登録手続きが必要です。詳細はこちら
テーマ選択

(10 テーマ)

検索

カテゴリー​/研究発表

小学校外国語活動における教師のファシリテーション型母語使用:児童の不安との関係 anchor.png

Teachers’ Use of the First Language for Facilitation: Its Relationship to Students’ Anxiety towards Foreign Language Learning in Japanese Elementary Schools

Page Top

会場・時間 anchor.png

  • 第2室:307講義室
  • 11:20-11:50
Page Top

発表概要 anchor.png

本研究は小学校外国語活動における教師の母語使用と児童の外国語不安との関係を明らかにする。児童の学習意欲、不安、教師の母語使用の三つの変数を用いて以下二点を目的とする。

第一に、児童の適度な不安が学習意欲を高めると仮定し、それはどのような状態かを明らかにする。第二に、第一の不安を保つためには、母語使用を適切に使用することが必要であると仮定し、その具体像を示す。

結果、以下三点が明らかとなった。第一に、児童の不安には否定的評価不安外国語学習不安の二因子が存在し、高い学習意欲を持つ児童は、外国語学習不安が高不安であり、否定的評価不安は中程度である。第二に、教師は児童の不安を適度な水準に保つように母語を使用していた。第三に、このような教師の母語使用には、Direction型とFacilitation型の二類型が存在していた。児童の不安を適切な水準に保ち、目標言語への学習意欲につなげるためには、Facilitation型の母語使用が有用であることが示唆される。


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 1389, today: 1, yesterday: 1
Last-modified: 2015-10-25 (Sun) 23:00:33 (JST) (1359d) by ozeki
Quick Links
人気ページ
LETChubu tweets:
支部wikiメニュー