メインメニュー
LET中部支部サイトユーザー登録について
当サイトにはLET会員(中部支部,他支部)のみがユーザー登録できます。ユーザーでなくてもお知らせ等はご利用いただけます。登録ユーザーはイベントの告知やフォーラム,アルバムなどへの投稿ができます。LET全国のサイトとは別システムですので,LET会員も別途登録手続きが必要です。詳細はこちら
テーマ選択

(10 テーマ)

検索

カテゴリー​/講演

第82回大会講演 anchor.png

Page Top

CAN-DOリストを活用した小中高大の英語教育 anchor.png

Page Top

概要 anchor.png

まずヨーロッパで行われているCEFRがどのような目的で作られているのか、どのようなフレームワークと記述であるのかを述べ、それと比較しながら、日本の英語教育環境に当てはめたCEFR-Jの特徴について説明があった。CEFR-Jは、CEFR同様、聞く・読む・話す(やりとり・発表)・書くの5つの観点でCAN-DOステイトメントが記述されているが、CEFRより細分化されたレベルに分かれている。A1以前のレベルにあたるPre-A1、CEFRのA1がCEFR-JではA1.1,A1.2,A1.3などと細分化されているが、それぞれが教科書等の教材で具体的にどのように示されているか、CAN-DOステイトメントの例と授業での活動例という形で詳しく説明があった。


第82回支部研究大会報告


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 779, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2014-05-28 (水) 14:35:38 (JST) (1485d) by ozeki
Quick Links
人気ページ

今日の人気ページトップ10

今日の10件

これまでの人気ページ

LETChubu tweets:
支部wikiメニュー