メインメニュー
LET中部支部サイトユーザー登録について
当サイトにはLET会員(中部支部,他支部)のみがユーザー登録できます。ユーザーでなくてもお知らせ等はご利用いただけます。登録ユーザーはイベントの告知やフォーラム,アルバムなどへの投稿ができます。LET全国のサイトとは別システムですので,LET会員も別途登録手続きが必要です。詳細はこちら
テーマ選択

(10 テーマ)

検索
1: 2011-01-14 (Fri) 22:31:15 ozeki source Cur: 2015-03-15 (Sun) 02:14:15 ozeki source
Line 1: Line 1:
-**外国語教育研究におけるインタビューデータ分析の手法とパラダイム [#md742326]+[[カテゴリー/研究発表]] 
 +*外国語教育研究におけるインタビューデータ分析の手法とパラダイム [#md742326]
-伊藤 隆(名古屋学院大学)+[[伊藤 隆]](名古屋学院大学)
学習者や教師の主観に関わるデータの収集が可能なため、外国語教育の研究でもインタビューはよく使われている。インタビューデータの分析手法は多様で、トランスクリプトを切片化することも、全体をひとまとまりとして扱うこともできる。また、語や概念の出現頻度を量的に調べることも、語られている内容を質的に分析することもできる。このような分岐・展開は研究手法の豊潤さの現れでもあるが、一方では各手法の相互関係の複雑さゆえに、誤解や混乱を招くこともある。本発表は、外国語教育の研究でインタビューデータ分析をする際に留意すべき事項を、その研究が依拠するパラダイムを考慮に入れて分類・整理することを目的とした文献研究である。研究参与者の忘却・言語化の困難なタイプの知識・発話に含まれる「虚構」・研究者の見逃しと誤解・研究参与者の隠蔽の5点への対応を、実証主義・ポスト実証主義・批判理論・構成主義の4つのパラダイムから考察する。 学習者や教師の主観に関わるデータの収集が可能なため、外国語教育の研究でもインタビューはよく使われている。インタビューデータの分析手法は多様で、トランスクリプトを切片化することも、全体をひとまとまりとして扱うこともできる。また、語や概念の出現頻度を量的に調べることも、語られている内容を質的に分析することもできる。このような分岐・展開は研究手法の豊潤さの現れでもあるが、一方では各手法の相互関係の複雑さゆえに、誤解や混乱を招くこともある。本発表は、外国語教育の研究でインタビューデータ分析をする際に留意すべき事項を、その研究が依拠するパラダイムを考慮に入れて分類・整理することを目的とした文献研究である。研究参与者の忘却・言語化の困難なタイプの知識・発話に含まれる「虚構」・研究者の見逃しと誤解・研究参与者の隠蔽の5点への対応を、実証主義・ポスト実証主義・批判理論・構成主義の4つのパラダイムから考察する。


Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 1853, today: 1, yesterday: 1
Quick Links
人気ページ
LETChubu tweets:
支部wikiメニュー