メインメニュー
LET中部支部サイトユーザー登録について
当サイトにはLET会員(中部支部,他支部)のみがユーザー登録できます。ユーザーでなくてもお知らせ等はご利用いただけます。登録ユーザーはイベントの告知やフォーラム,アルバムなどへの投稿ができます。LET全国のサイトとは別システムですので,LET会員も別途登録手続きが必要です。詳細はこちら
テーマ選択

(10 テーマ)

検索
16: 2014-11-16 (Sun) 18:57:00 kawaguchi source Cur: 2018-04-28 (Sat) 23:15:17 ozeki source
Line 1: Line 1:
[[カテゴリー/支部大会]] [[カテゴリー/支部大会]]
*第84回支部研究大会 [#rfd8f93b] *第84回支部研究大会 [#rfd8f93b]
--%%[[研究発表受付中:http://www.letchubu.net/modules/eguide/event.php?eid=55]]:10月5日深夜まで%% +-当日配布用プログラムPDF (ver.1): &ref(LET84ChubuProgram.pdf); 
--[[第84回支部研究大会報告]](未作成)+-[[第84回支部研究大会報告]]
-[[発表者ガイドライン]] -[[発表者ガイドライン]]
--司会者報告の送信(準備中)+-[[司会者報告の送信:http://www.letchubu.net/modules/liaise/index.php?form_id=3]]
-賛助会員様へ -賛助会員様へ
--[[第84回中部支部大会展示参加申し込みフォーム:http://www.letchubu.net/modules/liaise/index.php?form_id=6]] --[[第84回中部支部大会展示参加申し込みフォーム:http://www.letchubu.net/modules/liaise/index.php?form_id=6]]
Line 22: Line 22:
***スケジュール [#p334f50b] ***スケジュール [#p334f50b]
|時間|プログラム|会場|h |時間|プログラム|会場|h
-|9:30|受付| +|9:30|受付|情報学部2号館2階ロビー
-|9:30|[[展示>#c03b1714]]| +|9:30|[[展示>#c03b1714]]|情報学部2号館2階ロビーならびに廊下
-|10:00-10:10|開会式| |+|10:00-10:10|開会式|情報学部2号館/情24教室|
|~|司会:[[宮崎 佳典]] (静岡大学)|~| |~|司会:[[宮崎 佳典]] (静岡大学)|~|
|~|主催者挨拶:[[高橋 美由紀]](LET中部支部長)|~| |~|主催者挨拶:[[高橋 美由紀]](LET中部支部長)|~|
|~|開催校挨拶:酒井 三四郎(静岡大学大学院情報学研究科長)|~| |~|開催校挨拶:酒井 三四郎(静岡大学大学院情報学研究科長)|~|
|10:20-11:45|[[研究発表・実践報告・ミニ講座等>#mecb8f9f]]1-3|情22講義室, 情23講義室, 情24講義室, 情25講義室| |10:20-11:45|[[研究発表・実践報告・ミニ講座等>#mecb8f9f]]1-3|情22講義室, 情23講義室, 情24講義室, 情25講義室|
-|11:55-13:30|[[シンポジウム>#j0839b8b]]・[[昼食>#g8b081ff]]| |+|11:55-13:30|[[ランチタイムシンポジウム>#j0839b8b]]・[[昼食>#g8b081ff]]|情報学部2号館/情24教室|
|~|「[[英語教育のICTの効果的な活用]]―小学校英語教育から、中高の英語教育への連携―」|~| |~|「[[英語教育のICTの効果的な活用]]―小学校英語教育から、中高の英語教育への連携―」|~|
-|~|コーディネータ:[[伊藤 佳貴]](大同大学大同高等学校)|~|+|~|コーディネータ:[[伊藤 佳貴]]([[大同大学大同高等学校]])|~|
|13:40-15:05|[[研究発表・実践報告・ミニ講座等>#mecb8f9f]]4-6|情22講義室, 情23講義室, 情24講義室, 情25講義室| |13:40-15:05|[[研究発表・実践報告・ミニ講座等>#mecb8f9f]]4-6|情22講義室, 情23講義室, 情24講義室, 情25講義室|
-|15:15-16:45|[[講演>#t080877a]]| |+|15:15-16:45|[[講演>#t080877a]]|情報学部2号館/情24教室|
|~|「[[脳機能にもとづいた言語の発達と学習のメカニズム]]」|~| |~|「[[脳機能にもとづいた言語の発達と学習のメカニズム]]」|~|
-|~|講師:[[萩原 裕子]](首都大学東京)|~|+|~|講師:[[萩原 裕子]]([[首都大学東京]])|~|
|~|講師紹介:[[高橋 美由紀]](愛知教育大学)|~| |~|講師紹介:[[高橋 美由紀]](愛知教育大学)|~|
-|17:00-18:30|[[懇親会>#w9e6f1f6]]| |+|17:00-18:30|[[懇親会>#w9e6f1f6]]|生協北館1階食堂|
***講演 [#t080877a] ***講演 [#t080877a]
Line 43: Line 43:
-講師:[[萩原 裕子]](首都大学東京) -講師:[[萩原 裕子]](首都大学東京)
-***シンポジウム [#j0839b8b]+***ランチタイムシンポジウム [#j0839b8b]
「[[英語教育のICTの効果的な活用]]―小学校英語教育から、中高の英語教育への連携―」 「[[英語教育のICTの効果的な活用]]―小学校英語教育から、中高の英語教育への連携―」
Line 57: Line 57:
|2|10:50-11:15|[[オンラインチャット活動における外国語学習のタスクと産出言語の正確さ]]|[[マウス軌跡に含まれる英単語並べ替え問題解答時の迷いの分析]]|[[チャンク情報を考慮した例示型英文書作成支援ツール]]|[[小学校教員を目指す大学生の異文化に対する態度に関する調査]]:異文化コンピテンスを育成するカリキュラム開発を目指して| |2|10:50-11:15|[[オンラインチャット活動における外国語学習のタスクと産出言語の正確さ]]|[[マウス軌跡に含まれる英単語並べ替え問題解答時の迷いの分析]]|[[チャンク情報を考慮した例示型英文書作成支援ツール]]|[[小学校教員を目指す大学生の異文化に対する態度に関する調査]]:異文化コンピテンスを育成するカリキュラム開発を目指して|
|3|11:20-11:45|[[英語母語話者と日本人英語学習者の意味ネットワーク比較]]|[[Validation of the grammatical carefulness scale using a discourse completion task and a reading and underlining task]]|[[スマホ・PC向け多言語対応語彙教材作成・配信システムの開発]]|[[小学校英語教育時における文字指導の現状と将来の展望]]| |3|11:20-11:45|[[英語母語話者と日本人英語学習者の意味ネットワーク比較]]|[[Validation of the grammatical carefulness scale using a discourse completion task and a reading and underlining task]]|[[スマホ・PC向け多言語対応語彙教材作成・配信システムの開発]]|[[小学校英語教育時における文字指導の現状と将来の展望]]|
-|司会|<|[[高瀬 奈美]] (静岡文化芸術大学)|[[尾関 修治]](名古屋大学)|[[戸沢 信晴]](静岡大学)|[[石井 英里子]] (東海大学)|+|司会|<|[[法月 健]] (静岡産業大学)|[[尾関 修治]](名古屋大学)|[[宮崎 佳典]](静岡大学)|[[石井 英里子]] (東海大学)|
|4|13:40-14:05|[[Corpus-Based 分析法による英語学習者の読解プロセスの解明]]:読解時の眼球運動データのコーパス化に向けて|[[文中におけるコロケーションの処理に対するL1の影響]]:EFL学習者に対する自己ペース読み課題による検討|[[高校英語の授業用アプリ開発と授業実践]]:新学習指導要領に対応した開発上の工夫と使用法|<ミニ講座>[[Use of technology in British School]]| |4|13:40-14:05|[[Corpus-Based 分析法による英語学習者の読解プロセスの解明]]:読解時の眼球運動データのコーパス化に向けて|[[文中におけるコロケーションの処理に対するL1の影響]]:EFL学習者に対する自己ペース読み課題による検討|[[高校英語の授業用アプリ開発と授業実践]]:新学習指導要領に対応した開発上の工夫と使用法|<ミニ講座>[[Use of technology in British School]]|
|5|14:10-14:35|[[Video and Blog activity in network-based language teaching (NBLT) CALL classrooms]] to promote oral communication skills and critical thinking skills|[[大学生の英語学習における学習動機と学習方略]]|[[校種間におけるコンピュータ支援語学学習態度の変容]]:中学生・高校生・大学生を対象とした多母集団の同時分析を用いて|[[中国の大学における英語教育の現状]]:変わりゆく大国の英語教育政策| |5|14:10-14:35|[[Video and Blog activity in network-based language teaching (NBLT) CALL classrooms]] to promote oral communication skills and critical thinking skills|[[大学生の英語学習における学習動機と学習方略]]|[[校種間におけるコンピュータ支援語学学習態度の変容]]:中学生・高校生・大学生を対象とした多母集団の同時分析を用いて|[[中国の大学における英語教育の現状]]:変わりゆく大国の英語教育政策|
Line 70: Line 70:
-[[株式会社JVCケンウッド]]: http://www3.jvckenwood.com/pro/avc/product/well/index.html -[[株式会社JVCケンウッド]]: http://www3.jvckenwood.com/pro/avc/product/well/index.html
-[[株式会社成美堂]]: http://www.seibido.co.jp -[[株式会社成美堂]]: http://www.seibido.co.jp
--[[株式会社教育測定研究所(CASEC)]]: http://casec.evidus.com/index.html+-[[株式会社教育測定研究所]](CASEC): http://casec.evidus.com/index.html
-[[リアリーイングリッシュ株式会社]]: http://www.reallyenglish.co.jp -[[リアリーイングリッシュ株式会社]]: http://www.reallyenglish.co.jp
-[[株式会社内田洋行]]: http://www.uchida.co.jp -[[株式会社内田洋行]]: http://www.uchida.co.jp
Line 81: Line 81:
***懇親会 [#w9e6f1f6] ***懇親会 [#w9e6f1f6]
 +-17:00-18:30
 +-会場:生協北館1階食堂
 +-会費:3,000円
 +-事前申込をお待ちしております: https://docs.google.com/forms/d/1XVJPUGGYwUh8lTMgBPtuUWUPX4SoLBIrv9wSv2-9gNY/viewform
 +
**交通案内 [#n98f1f45] **交通案内 [#n98f1f45]
- JR東海浜松駅前北口バスターミナル15,16番のりばから所要時間約20分 - JR東海浜松駅前北口バスターミナル15,16番のりばから所要時間約20分


Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 5204, today: 1, yesterday: 1
Quick Links
人気ページ
LETChubu tweets:
支部wikiメニュー