メインメニュー
LET中部支部サイトユーザー登録について
当サイトにはLET会員(中部支部,他支部)のみがユーザー登録できます。ユーザーでなくてもお知らせ等はご利用いただけます。登録ユーザーはイベントの告知やフォーラム,アルバムなどへの投稿ができます。LET全国のサイトとは別システムですので,LET会員も別途登録手続きが必要です。詳細はこちら
テーマ選択

(10 テーマ)

検索
These search terms have been highlighted: 建英

Return to 建英
  • Developing Learner Autonomy and Increasing Learner Motivation (1450d) [ Developing Learner Autonomy and Increasing Learner Motivation ]
    ...eloping Learner Autonomy and Increasing Learner Motivation 建英(名古屋大学大学院生) 概要 It is suggested that strategies are especially important for language learning as tools for active, self-directed involvement, which is essential for developing communicat...
  • Validating the L2 Motivational Self System of Chinese Learners in an ESL Context (1450d) [ Validating the L2 Motivational Self System of Chinese Learners in an ESL Context ]
    ...vational Self System of Chinese Learners in an ESL Context 建英 名古屋大学大学院 会場・時間 第1室(2階ホール) 14:25-14:55 発表概要 The most recent theory of L2 motivation is Dörnyei’s L2 Motivational Self System, which subsumes the ideal L2 self, ought-to L2 self, and...
  • 第74回支部研究大会 (1675d) [ 第74回(2009年度秋季)支部研究大会 ]
    ...eloping Learner Autonomy and Increasing Learner Motivation 建英(名古屋大学大学院生) 外国語教育学における質的研究に関するNovice researchersの躓きの観点からの一考察 柴田 里実(常葉学園大学) 外国語教育研究におけるインタビューデータ分析の手法とパラダイム 伊藤 隆(名古屋学院大学) <第3室>(1年C組教室) 司会:尾関 修治(名古屋大学) GarageBandを利用したひらがな教材の作成 新實 葉子(名古屋大...
  • 第80回大会第1室 (2167d) [ 第80回大会第1室 ]
    ...vational Self System of Chinese Learners in an ESL Context 建英 名古屋大学大学院 会場参加者数:7名 司会・報告:古泉隆 名古屋大学 発表の概要 DörnyeiのL2 Motivational Self Systemの妥当性をESL環境で確認することを目的とし、カナダの大学に通う中国人学生405人に対して調査を行った結果を報告した。アンケートに基づきideal L2 self, ought-to L2 self, L2 ...

Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 621, today: 1, yesterday: 1
Quick Links
人気ページ
LETChubu tweets:
支部wikiメニュー