メインメニュー
LET中部支部サイトユーザー登録について
当サイトにはLET会員(中部支部,他支部)のみがユーザー登録できます。ユーザーでなくてもお知らせ等はご利用いただけます。登録ユーザーはイベントの告知やフォーラム,アルバムなどへの投稿ができます。LET全国のサイトとは別システムですので,LET会員も別途登録手続きが必要です。詳細はこちら
テーマ選択

(10 テーマ)

検索
Page Top

発表の概要 anchor.png

学年別の調査によれば、工業高等専門学校のように、大学入試の無い高校の 1年生に動機減退を感じている生徒が多い。また中学校2年生でも多い。要因別によると「教師が変わったこと」などの答えが見られ、指導法の違いに戸惑う生徒の様子が伺える。

Page Top

質問の内容 anchor.png

動機は急に下がったのか、徐々に下がったのかという質問、また皆が同時に動機減退するとは捉えにくいので、グループで分けて考えるべきではないか、といった指摘があり、調査対象について、割合も考えながら、校種等による比較をしていきたいという考えが発表された。

Page Top

会場の様子 anchor.png

自由記述は、動機減退の程度がわかる内容となっているのかという質問、また他の教科での研究と比較することによって英語の特質についての動機が明確になるのではないかという指摘もあり、示唆に富む話し合いがなされた。

Page Top

小学校外国語活動カリキュラム作成についての一考察 anchor.png

Page Top

発表の概要 anchor.png

小牧市における小学校外国語活動の市統一カリキュラム作成についての報告であった。平成18年度より、このカリキュラム作成に推進委員会を中心に取り組んできた。この取り組みの成果の一つにDVDがあり、これはALT中心の指導から学級担任中心の指導への滑らかなシフトを行うために活用されている。中学1年生対象のアンケート調査から、小学校の外国語活動が役立ったと多数報告されている。

Page Top

質問の内容 anchor.png

  • 小学校どうしでカリキュラムをそろえるだけでよかったのでは?
  • 学級担任中心の指導によるメリットは?
Page Top

中学2年生はどれだけ辞書を引けるのか? anchor.png

Page Top

発表の概要 anchor.png

中学生が辞書を使用した時、どのような項目を調べているかや実際にどのような情報を得ているかを調査した結果の報告であった。対象は中学2年生157名で、辞書をひいて、どのような項目を正確に読みとっているかをテストとアンケートに答える形で実施した。結果、テストの成績と意識との間には有意な相関は見られなかった。生徒の中には、辞書は日本語訳以外にも調べることが多くのっていることに気づいた者もいた。

Page Top

質問の内容 anchor.png

  • そもそも中学校で辞書指導をしているのか?
  • 中学校では、そもそも辞書指導する時間的余裕がないのでは?

第76回支部研究大会報告


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 2700, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2011-01-14 (Fri) 22:31:15 (JST) (3167d) by ozeki
Quick Links
人気ページ
LETChubu tweets:
支部wikiメニュー