メインメニュー
LET中部支部サイトユーザー登録について
当サイトにはLET会員(中部支部,他支部)のみがユーザー登録できます。ユーザーでなくてもお知らせ等はご利用いただけます。登録ユーザーはイベントの告知やフォーラム,アルバムなどへの投稿ができます。LET全国のサイトとは別システムですので,LET会員も別途登録手続きが必要です。詳細はこちら
テーマ選択

(10 テーマ)

検索

カテゴリー​/シンポジウム

第二言語習得データを用いた学習分析・学習者分析を英語教育に活かす anchor.png

Page Top

会場・時間 anchor.png

  • 情13教室
  • 15:20-17:00
Page Top

概要 anchor.png

外国語の教師であれば誰もが当該言語を能率よく効果的に教えたいと考えているだろう。そして、おそらく、効果的な方法の1つとして、学習者のデータを収集・分析し、彼らの中間言語がどのような特色を持っているかを明らかにし、その研究成果を教育に活かす方法があるのではないだろうか。

本シンポジウムでは、日本語を母語とする英語学習者を対象に、3人のパネリストが収集した英語学習データ、そして学習者への明示的指導を基に、当該文法項目には明示的におこなう指導法が有効であるか、また、もし有効ではないのなら、代替としてどのような方法が考えられるのかを発表していただき、そして、英語教育への示唆を提案いただく。その発表内容を基に、フロアの皆さんと議論していきたい。

3名の発表要旨は以下のとおりである。

Page Top

パネリスト anchor.png

  • 須田 孝司(静岡県立大学)
    • テーマ:前置詞の習得
    • 日本語を母語とする英語学習者にとって、前置詞は習得困難な項目の1つであり、そのため様々な指導法が試されてきている。本発表では、toとforについて、イメージ化、用法や日本語訳強化の指導を行った結果、学習者にどのような変化が起きたのか報告する。
  • 小川 睦美(日本大学)
    • テーマ:名詞の可算・不可算の習得
    • 名詞の可算・不可算の区別について、認知言語学の「境界」「個別性」の概念を用いて指導し、その効果を検証した。実際の指導法を紹介し、この指導法を導入する時期、効果を持続させる方法について議論する。
  • 近藤 隆子(静岡県立大学)
    • テーマ:自動詞・他動詞の習得
    • 英語の自動詞・他動詞の構造について明示的指導を施し、指導に含まれる動詞だけではなく、含まれなかった動詞への指導の波及効果を検証する。具体的に、どのような動詞で学習者が誤りをする傾向にあるか報告する。
Page Top

配布資料 anchor.png


第94回支部研究大会


[ Back ]

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 53, today: 1, yesterday: 2
Last-modified: 2019-10-22 (Tue) 23:10:03 (JST) (26d) by kawaguchi
Quick Links
人気ページ
LETChubu tweets:
支部wikiメニュー