メインメニュー
LET中部支部サイトユーザー登録について
当サイトにはLET会員(中部支部,他支部)のみがユーザー登録できます。ユーザーでなくてもお知らせ等はご利用いただけます。登録ユーザーはイベントの告知やフォーラム,アルバムなどへの投稿ができます。LET全国のサイトとは別システムですので,LET会員も別途登録手続きが必要です。詳細はこちら
テーマ選択

(10 テーマ)

検索
These search terms have been highlighted:西村 嘉人

Return to 西村 嘉人
  • 2015年度中部地区卒業論文・修士論文発表会 (1225d) [ 2015年度中部地区卒業論文・修士論文発表会 ]
    ...開催されます)12:10-受付 12:40-12:45開会行事502室司会:西村 嘉人(名古屋大学大学院生)主催者挨拶:田村 祐(LET中部支部外国語教育基礎研究部会長)12:50-15:40卒業論文・修士論文発表502室・515室・516室・517室15:45-15:55閉会行事502室司会:西村 嘉人(名古屋大学大学院生)講評:早瀬 光秋(中部地区英語教育学会会長)(16:00-17:20)(この間同会場にて外国語教育基礎研究部会第3回年次例会での酒井 英樹先生による基調講演「否定フィード...
  • 2015年度報告論集 (1405d) [ 外国語教育基礎研究部会2015年度報告論集 ]
    ...in L2 Writing: Perspectives on Construct Validity ...... 2 西村 嘉人 基礎研論集2015_Nishimura.pdf(パスワード: kisoken201601) コンピュータ支援語学学習態度尺度の妥当化―コンピュータへの不安・アクセスの良さに着目して― ...... 13 川口 勇作 基礎研論集2015_川口.pdf(パスワード: kisoken201602) テクニカルレポート 外国語教育研究における二値データの分析―ロジスティック...
  • 2016年度報告論集 (1072d) [ 外国語教育基礎研究部会2016年度報告論集 ]
    ...ァイルについては,開く際にパスワードを入力する必要があります 巻頭言 「基礎研設立5年目に寄せて」 ...... 1 西村 嘉人(部会長) 2016年度巻頭言.pdf 実践報告 英語使用の機会を増やすタスク・ベースの授業実践―スピーキングに対する抵抗感に焦点をあてて― ...... 2 田村 祐 基礎研論集2016_田村.pdf (パスワード:kisoken201701) 展望論文 統語論への多様なアプローチ―語彙機能文法,動的文法理論,不完全文の観点から― ...... 20 石井 雄隆 基...
  • 2017年度報告論集 (699d) [ 外国語教育基礎研究部会2017年度報告論集 ]
    ...いるPDFファイルについては,開く際にパスワードを入力する必要があります 巻頭言 「基礎研の未来」 ...... 1 西村 嘉人(部会長) 2017年度巻頭言.pdf 実証研究 英語母語話者及び日本人学習者の英語発話における談話標識と非流暢さの比較 ...... 2 小林 真実 基礎研論集2017_小林真実.pdf(パスワード: kisoken201701) 第5回年次例会キャリアパス座談会書き起こし原稿 学校教員志望の部......9 石井 雄隆 福田 朱莉 押見 奈美 基礎研論集2017_...
  • L2ライティングにおける統語的複雑さ指標の選択 (1508d) [ L2ライティングにおける統語的複雑さ指標の選択:構成概念妥当性の観点から ]
    ...の観点から 会場・時間 発表概要 配布資料 L2ライティングにおける統語的複雑さ指標の選択:構成概念妥当性の観点から 西村 嘉人 名古屋大学大学院生 会場・時間 516室 10:40-11:10 発表概要 本発表では,ライティングにおける統語的複雑さの概念に焦点を当て,それを測定する際に用いられる指標の妥当性を検証することを目的とする。これまで用いられてきた代表的な指標は,その指標が適切に学習者の能力を測定出来ているかという構成概念妥当性の観点からはあまり検証されておらず,学習者の習熟度との相...
  • 外国語教育基礎研究部会第3回年次例会 (1500d) [ 外国語教育基礎研究部会 第3回年次例会 ]
    ...間プログラム場所10:00-受付 10:30-10:35開会式502室司会:西村 嘉人(名古屋大学大学院生)主催者挨拶:田村 祐(外国語教育基礎研究部会長)10:40-11:45一般研究発表516室・517室(12:40-15:55)(この間同会場...バックの言い直し(recasts)について考える」講師:酒井 英樹(信州大学)講師紹介:田村 祐(名古屋大学大学院生)17:10-17:20閉会式502室司会:西村 嘉人(名古屋大学大学院生)主催者挨拶:田村 祐(外国語教育基礎研究部会長)18...
  • 外国語教育基礎研究部会第5回年次例会 (780d) [ 外国語教育基礎研究部会 第5回年次例会 ]
    ...- 岩谷 真悠315:00-15:30展望「認知的アプローチに基づくパフォーマンス指標解釈の問題点」 - 福田 純也・西村 嘉人・田村 祐 研究発表タイトルをクリックすると詳細が表示されます。 会場:アガルスタワー4階 2402教室 懇親会(要事前申込) 時間:18:00-20:00 会場:GARB CASTELLO 〒462-0846 愛知県名古屋市北区名城1-4-1 名城公園内tonarino 1階 例会会場からみて,通りを挟んで向かい側すぐ 参加費:4000円(予定) 定員:20名程度 ...
  • 支部紀要タイトル一覧 (709d) [ 支部紀要タイトル一覧 ]
    ...Self-paced Reading Task for Japanese EFL Learners ......63 西村 嘉人 福田 純也 Validation of the Grammatical Carefulness Scale Using a Discourse Completion Task and a Reading and Underlining Task ......75 田村 祐 草薙 邦広 コミュニケーションタスクを用いた英語授業は英語スピーキングに対する抵抗感を軽減する...
  • 文中におけるコロケーションの処理に対するL1の影響 (1628d) [ 文中におけるコロケーションの処理に対するL1の影響:EFL学習者に対する自己ペース読み課題による検討 ]
    ...概要 配布資料 文中におけるコロケーションの処理に対するL1の影響:EFL学習者に対する自己ペース読み課題による検討 西村 嘉人 名古屋大学大学院生 福田 純也 名古屋大学大学院生・日本学術振興会特別研究員 会場・時間 情23講義室 13:40-14:05 発表概要 第二言語習得研究の分野において, L1とL2で直訳が一致するコロケーション (e.g., 強い風→strong wind) と一致しないコロケーション (e.g., 強い雨→heavy rain) を対象とした研究が行われてきてい...
  • 第87回支部研究大会 (1410d) [ 第87回支部研究大会 ]
    ...(立命館大学)13:35-14:05統語的に複雑なエッセイの書き手は高熟達度か--平滑化スプラインを援用した検討---西村 嘉人(名古屋大学大学院生)Preferred Platform for Reading and Grammar: Email, Mobile Website, or Mobile App-Douglas Jarrell (名古屋女子大学)14:10-14:40ニュージーランドの聴覚障害者を対象とした句と複合語の音声認識と発話に関する調査:体感音響システムによる情報伝達の検...
  • 第89回支部研究大会 (1045d) [ 第89回支部研究大会 ]
    ...柳 善和(名古屋学院大学)13:10-13:40縦断的英語学習者コーパス構築の試み【研究発表】杉浦 正利・阿部 大輔・西村 嘉人 (名古屋大学)On improving TOEIC scores via a Leitner-algorithm based smartphone app【研究発表】Rogers James (名城大学)13:45-14:15特別支援教育における基本英単語の調査:記憶と音韻獲得の状況【研究発表】鈴木 薫 (名古屋学芸大学)スマホによる音声識認の精度検証と英語学習への...
  • 統語的に複雑なエッセイの書き手は高熟達度か (1433d) [ 統語的に複雑なエッセイの書き手は高熟達度か--平滑化スプラインを援用した検討-- ]
    ...- 会場・時間 発表概要 配布資料 統語的に複雑なエッセイの書き手は高熟達度か--平滑化スプラインを援用した検討-- 西村 嘉人(名古屋大学大学院生) 会場・時間 第1室 13:35-14:05 発表概要 これまでのL2ライティングの研究において,統語的複雑さというテキスト上の特徴は,熟達度に応じて線形に発達していくわけではないことが指摘されている。Norris and Ortega(2009)では,Systemic Functional Grammarを理論基盤に,熟達度に応じて異なった指標...
  • 縦断的英語学習者コーパス構築の試み (1049d) [ 縦断的英語学習者コーパス構築の試み ]
    ...時間 発表概要 配布資料 縦断的英語学習者コーパス構築の試み 杉浦 正利 (名古屋大学) 阿部 大輔 (名古屋大学) 西村 嘉人 (名古屋大学) 会場・時間 3階305教室 13:10-13:40 発表概要 これまで多くの学習者コーパス研究では、英文エッセイやスピーキングテスト等のデータを集め、標準テスト得点もしくはエッセイやスピーキング力の評価得点に基づき、横断的に熟達度を比較してきた。より緻密に産出能力の発達を観察するには個人の縦断的なデータを集め縦断的学習者コーパスを構築する必要がある。...
  • 認知的アプローチに基づくパフォーマンス指標解釈の問題点 (785d) [ 認知的アプローチに基づくパフォーマンス指標解釈の問題点:存在論的アプローチによる批判的検討 ]
    認知的アプローチに基づくパフォーマンス指標解釈の問題点:存在論的アプローチによる批判的検討 福田 純也(静岡大学) 西村 嘉人(名古屋大学大学院生) 田村 祐(名古屋大学大学院生) 発表概要 本発表では,CAFの存在論的な実在性を問い直し,CAFはその成立背景から総括的モデルに属すが反映的モデルとして捉えられてきたという理論的な「ねじれ」を指摘する。そして近年の有力な見方のひとつとして複雑性理論の観点を取り上げ,CAFを複雑系から創発する表面的な現象と捉えることを試みる。そして,そのような観点から見...

Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 1210, today: 1, yesterday: 1
Quick Links
人気ページ
LETChubu tweets:
支部wikiメニュー