メインメニュー
LET中部支部サイトユーザー登録について
当サイトにはLET会員(中部支部,他支部)のみがユーザー登録できます。ユーザーでなくてもお知らせ等はご利用いただけます。登録ユーザーはイベントの告知やフォーラム,アルバムなどへの投稿ができます。LET全国のサイトとは別システムですので,LET会員も別途登録手続きが必要です。詳細はこちら
テーマ選択

(10 テーマ)

検索

カテゴリー​/支部大会

第92回支部研究大会 anchor.png

  • 懇親会参加申し込みフォーム 11月22日受付終了しました。
Page Top

要項 anchor.png

  • キャンパスマップ
    • campusmap.png
Page Top

プログラム anchor.png

Page Top

スケジュール anchor.png

時間プログラム会場
9:30受付2号館1階ホール
9:30賛助会員展示2号館1階ホール
10:00-10:10開会式2号館0211教室
司会:松浦 千佳子名古屋工業大学
主催者挨拶:高橋 美由紀(中部支部支部長)
開催校挨拶:石川 有香名古屋工業大学
10:10-11:40講演2号館0211教室
人工知能型機械翻訳にできること、できないこと
講師:井佐原 均(豊橋技術科学大学)
司会・講師紹介:石川 有香名古屋工業大学
11:40-13:00昼食2号館0211教室
11:50-12:20ランチョンセミナー24号館3階2439教室
13:00-15:15研究発表・実践報告2号館0211教室・2号館0221教室・2号館0222教室
15:25-16:55シンポジウム2号館0211教室
ライティング指導の在り方:授業に活かせるアイディアから評価方法まで」
17:15-19:15懇親会2号館11階ラウンジ
Page Top

講演 anchor.png

人工知能型機械翻訳にできること、できないこと

Page Top

ランチョンセミナー anchor.png

「Criterion®ワークショップ」

  • 米国非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)が開発したライティングの指導ツールCriterion®(クライテリオン)のワークショップを開催します
  • ID発行のため、参加希望の方は事前の申し込みをお願いします
  • 定員:50名
  • 事前申込締切:11月22日(木)23:59  受付終了しました。
  • 事前申込ページ:https://goo.gl/forms/qpFzeAadOIA7cn053
Page Top

シンポジウム anchor.png

ライティング指導の在り方:授業に活かせるアイディアから評価方法まで」

  • コーディネーター:中川 右也鈴鹿高等学校
  • パネリスト:
    • 溝畑 保之(大阪府立鳳高等学校)
    • 原田 貴之(愛知中学・高等学校)
    • 富田 一彦(代々木ゼミナール講師)
Page Top

研究発表・実践報告 anchor.png

各発表の要旨は、タイトルをクリック/タップするとご覧いただけます。

第1室(2号館1階0211教室)第2室(2号館2階0221教室)第3室(2号館2階0222教室)
司会:宮崎 佳典静岡大学司会:伊藤 佳貴大同大学大同高等学校司会: Douglas Jarrell (名古屋女子大学)
13:00-13:30対連合学習における学習方向の違いが語彙学習に与える効果 【研究発表】
寺井 雅人名古屋大学大学院生)
英語授業におけるタスク・ベースの活動と発話のわかりやすさ 【実践報告】
江口 朗子愛知工科大学
The shared-L1 benefit: A comparison of comprehensibility by Chinese raters judging Chinese- and Japanese-accented speech 【研究発表】
三上 綾介名古屋大学大学院生)
13:35-14:05英単語並べ替え問題における解答中の動作履歴を用いた迷い検出:学習者の迷いと問題内チャンク情報に着目した試み 【研究発表】
米津 康香宮崎 佳典厨子 光政 (静岡大学) 法月 健静岡産業大学)
母語パラフレージング活動の教育効果に関する検討機械翻訳の制限用語に学ぶ母語センテンスの構築 【実践報告】
辻 香代(京都大学大学院生)
Cognitive process during self correction in L2 English oral production: Comparison between tasks with a high and a low cognitive demand 【研究発表】
小林 真実名古屋大学大学院生)
14:10-14:40文字提示の有無がShadowingの効果に与える影響についてCALL教材開発のための基礎的研究 【研究発表】
邢 云名古屋大学大学院生)・ 杉浦 正利 (名古屋大学)
多肢選択式語彙サイズにおける「分かりません」の有効性:出題語彙レベルと学習者の習熟度の影響 【研究発表】
杉山 友希(敦賀市立看護大学)
Natural use of English in Japan 【実践報告】
早瀬 光秋三重大学
14:45-15:15シャドーイング活動における偶発的コロケーション学習の検証 【研究発表】
古泉 隆名古屋大学
学習者の聴解力を最大限に伸ばすためのWeb教材の難易度に関する考察【研究発表】
椎名 紀久子森 明智名古屋外国語大学
 
Page Top

昼食ご案内 anchor.png

  • 大学内のカフェテリアは営業しております(11:30~13:30)が、昼食をご持参されますことをお勧めいたします。
Page Top

懇親会 anchor.png

懇親会参加申し込みフォーム

Page Top

お荷物 anchor.png

荷物置き及び控え室は 2 号館 2 階 0223 講義室です。スーツケース等置いていただいて構いませんが、施錠・管理はされませんので、必ず貴重品はお持ちになってください。

Page Top

会場アクセス anchor.png

  • https://www.nitech.ac.jp/access/index.html
  • できるだけ公共交通機関をご利用ください
    • JR東海中央本線 鶴舞駅下車(名大病院口から東へ約400m)
    • 地下鉄鶴舞線 鶴舞駅下車(4番出口から東へ約500m)
    • 桜通線 吹上駅下車(5番出口から西へ約900m)
    • 市バス  栄18 名大病院下車(東へ約200m)
    • 昭和巡回 名大病院下車(東へ約200m)
  • access.png

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 2078, today: 4, yesterday: 1
Last-modified: 2018-12-29 (Sat) 20:56:51 (JST) (264d) by ozeki
Quick Links
人気ページ
LETChubu tweets:
支部wikiメニュー