メインメニュー
LET中部支部サイトユーザー登録について
当サイトにはLET会員(中部支部,他支部)のみがユーザー登録できます。ユーザーでなくてもお知らせ等はご利用いただけます。登録ユーザーはイベントの告知やフォーラム,アルバムなどへの投稿ができます。LET全国のサイトとは別システムですので,LET会員も別途登録手続きが必要です。詳細はこちら
テーマ選択

(10 テーマ)

検索
These search terms have been highlighted:語彙学習

Return to 語彙学習
  • “語彙の学び”を科学する:小中高大の連携の視点 (1734d) [ 講演「“語彙の学び”を科学する:小中高大の連携の視点」 ]
    カテゴリー/講演 講演「“語彙の学び”を科学する:小中高大の連携の視点」 石川 慎一郎(神戸大学) 発表概要  第2言語の習得において語彙が決定的に重要であることは広く指摘される通りですが、実際の教育現場では,語彙学習はしばしばカリキュラムの外に追いやられ,学習者任せになっているという実態もあります。  「来週までに10語覚えてきなさい」と言うのは簡単ですが,少し立ち止まって考えてみると、「いったい何を覚えさせればいいのか」「どのように覚えさせればいいのか」「そもそも語彙を覚えるとはどういうことなの...
  • アカデミック・イングリッシュ語彙学習用mラーニング教材の開発 (2233d) [ アカデミック・イングリッシュ語彙学習用mラーニング教材の開発 ]
    ...研究発表 Table of contents アカデミック・イングリッシュ語彙学習用mラーニング教材の開発 会場・時間 発表概要 配布資料 アカデミック・イングリッシュ語彙学習用mラーニング教材の開発 Development of m-Learning vocabulary material...際開発研究科 会場・時間 192D 15:00-15:30 発表概要 本発表では、名古屋大学で開発中のアカデミック語彙学習用CALL教材の特徴について報告する。 名古屋大学では平成21年度に新しい英語...
  • カリキュラム・ニーズ対応型英語語彙学習e-ポートフォリオ (1516d) [ カリキュラム・ニーズ対応型英語語彙学習e-ポートフォリオ--開発とその応用可能性-- ]
    ...究発表 Table of contents カリキュラム・ニーズ対応型英語語彙学習e-ポートフォリオ--開発とその応用可能性-- 会場・時間 発表概要 配布資料 カリキュラム・ニーズ対応型英語語彙学習e-ポートフォリオ--開発とその応用可能性-- 田中 洋也(北海学園大学) 浦野 研(北海学園大学) 大西 昭夫(株式会社VERSION2) 会場・時間 第2室 13:40-14:10 発表概要 外国語語彙学習は、学習者の自律・継続的な取り組みとそのための教育者の支援が重要な分野である。中学校・高...
  • クラウドストレージを利用したスマートフォン用語彙学習アプリの開発 (1735d) [ クラウドストレージを利用したスマートフォン用語彙学習アプリの開発 ]
    ...le of contents クラウドストレージを利用したスマートフォン用語彙学習アプリの開発 会場・時間 発表概要 配布資料 クラウドストレージを利用したスマートフォン用語彙学習アプリの開発 古泉 隆 名古屋大学 会場・時間 第1室(2階ホール) 13:15-13:45 発表概要 発表者はこれまでスマートフォンで動作するフラッシュカード型の語彙学習ツールを開発してきた(古泉他,2011)が、ウェブベースのツールであったため、表示する単語項目のデータはウェブサーバーに置かれ、単語データを学習者...
  • スマホ・PC向け多言語対応語彙教材作成・配信システムの開発 (1862d) [ スマホ・PC向け多言語対応語彙教材作成・配信システムの開発 ]
    ...習外国語(第二外国語)の学習において、基礎的な語彙の学習が重要であると考えられるが、語学教師が独自にスマホに対応した語彙学習教材を作成するのは困難である。そこで、英語のみならず複数の言語に対応し、かつスマホおよびPCで学習可能な語彙学習教材を、容易に作成・配信できるウェブシステムを開発した。システムでは、表計算ソフトで作成した単語リストをコピーして貼り付けるだけでウェブ上に教材が作成される。教材はウェブブラウザでアクセスし、3択早押しクイズ形式など複数の学習モードを備えるほか、テキスト読み上げ...
  • 多読における語彙学習支援Webシステムの開発 (1734d) [ 多読における語彙学習支援Webシステムの開発 ]
    カテゴリー/研究発表 多読における語彙学習支援Webシステムの開発 古泉 隆(名古屋大学大学院生)・阪上 辰也(名古屋大学) 多読による英語学...と速度の向上、文法知識の獲得が報告されている。今回、多読と語彙習得という側面に焦点をあて、多読の際の語彙学習を支援するWebシステムを開発した。 開発に先立って調査した先行研究では、多読の際、偶発的な語彙学習より、意図的な学習を伴うタスクを行った方が高い学習効果を得られること、また、学習スケジュールとしては分散学習が効果的であることが指摘されている。 開...
  • 大学英語教育とESP (1734d) [ 講演「大学英語教育とESP」 ]
    ...ーション e-learningによる英語教育 独自e-learningの開発;EGSTのGの強化 当初は汎用の教材(アルク) 下級生用は基礎・どこでも学べる、上級生は論文を書く英語 科学技術英語コーパスの活用;テキスト分析からニーズ抽出 語彙学習、リーディング教材、ライティング補助教材 自律学習支援システム Moodleの活用 大学サイトの個人向け情報サイトに英語学習のページを作成;学習状況の通知 ATR CALLも導入 docomo, auはJavaアプリ対応;PCサイトとログ連携 正解を繰...
  • 対連合学習における学習方向の違いが語彙学習に与える効果 (348d) [ 対連合学習における学習方向の違いが語彙学習に与える効果 ]
    ...表 Table of contents 対連合学習における学習方向の違いが語彙学習に与える効果 会場・時間 発表概要 配布資料 対連合学習における学習方向の違いが語彙学習に与える効果 寺井 雅人 名古屋大学大学院生 会場・時間 第1室(2号館1階0211教室) 13:00-13:30 発表概要 意図的語彙学習における対連合学習では,第二言語の形式から第一言語の意味を学習する受容的語彙学習(L2→L1)と第一言語の意味を見て第二言語の形式を学習する産出的語彙学習(L1→L2)の二種類の方向が存在...
  • 小中高大をつなぐ語彙指導の実際 (2087d) [ シンポジウム「小中高大をつなぐ語彙指導の実際」 ]
    ...育大学) パネリスト: 小島 ますみ(岐阜市立女子短期大学) 後藤 信義(岐阜大学附属中学校) コメンテータ:石川 慎一郎(神戸大学) 概要  日本の外国語(英語)教育は、コミュニケーション能力を育成することが目標とされている。この中でも語彙学習は、すべての校種の中の英語教育で扱われており、コミュニケーション能力の重要な部分を形成している。大学までの英語学習でどのような語彙を身につけなくてはならないかについて、これまでもいろいろな形で提案がなされてきている。  本シンポジウムでは、語彙指導につ...
  • 工学系留学生向け日本語学習コンテンツ開発のためのニーズ調査 (1512d) [ 工学系留学生向け日本語学習コンテンツ開発のためのニーズ調査:基礎専門語彙学習のための教材開発を目指して ]
    ...ts 工学系留学生向け日本語学習コンテンツ開発のためのニーズ調査:基礎専門語彙学習のための教材開発を目指して 会場・時間 発表概要 配布資料 工学系留学生向け日本語学習コンテンツ開発のためのニーズ調査:基礎専門語彙学習のための教材開発を目指して A survey on foreign engineering s...究指導の支障になることがあるため、本研究ではタブレット型端末を用いた工学系留学生向けの基礎専門語彙学習教材を試作した。さらに、試作した教材を留学生4名に使用してもらい、留学生のニー...
  • 工学英語論文頻出語彙の学習効果と語彙方略の使用 (933d) [ 工学英語論文頻出語彙の学習効果と語彙方略の使用 ]
    ...文を読む機会がほとんどない大学下級生を対象としたESP語彙指導においては、語彙学習に関する基本的な調査研究が十分に行われてきたとは言い難い状況にある。本研究では...の工学英語語彙指導におけるプレテストとディレイテスト、TOEIC®得点、英語語彙学習方略に関するアンケート分析により、1.工学英語語彙知識と一般的な英語習熟度は、ほとんど関係がない、2.ディレイテストにおいても工学英語語彙学習の効果は期待できる、3.語彙学習効果の高い学生の語彙学習方略使用数は、低い学生よりも多い、の3点を明らかに...
  • 第83回大会第1室 (2018d) [ 第83回大会研究発表第1室 ]
    ...卓巳 (筑波大学大学院生) 会場参加者数:20名 概要 日本人英語学習者の語彙学習法略と視覚的・聴覚的な語彙サイズとの関係を調査した。語彙学習法略の調査には幅広い語彙学習法略を取り扱っているTanaka (2006)の日本語版である田中 (2012)の26項目を、語彙サイズの調査にはMizuomto and Shimamoto (2008)の語彙サイズテスト1,000語レベル〜4,000語レベルを用いた。主要な発見として、(a) 学習者の語彙サイズは、視覚的語彙サイズの方が聴覚的語彙サイズより...
  • 第83回大会第3室 (2017d) [ 第83回大会研究発表第3室 ]
    ...Lを広げていく場合の問題点について意見交換がなされた。 工学系留学生向け日本語学習コンテンツ開発のためのニーズ調査 会場参加者数:5名 司会・報告:鈴木 薫 (名古屋学芸大学短期大学部) 概要 iBooks Authorで作成した基礎専門語彙学習教材について説明があり、学習者アンケートの結果に基づく分析も提示された。質疑応答では、全体の教材数に関する回答の後、画像・音声としてより身近な素材を使用することや、アプリかWikiにするかを検討していることが、今後の課題として挙げられた。 第83回支部...
  • 第84回大会第3室 (1837d) [ 第84回大会研究発表第3室 ]
    ...者数:9名 概要 これまでに名古屋大学で開発しているPCおよびスマホからの語彙学習システムに加えて、新たに、教員が自由にコンテンツを追加できるシステムが開発され...が行われた。このシステムでは、教員は、エクセルを用いて、容易に授業に関連した語彙学習教材が準備できる。さらに、Web APIが組み込まれており、Javascrip...をもちた音声教材も使用可能となっている。音声は、英語、日本語、フランス語での語彙学習に対応している。本語彙学習システムを授業で用いた場合の配信例の紹介や、実演も交え...
  • 第86回大会第2室 (1467d) [ 第86回大会研究発表第2室 ]
    ...解力の関係-判断課題タスクを焦点に- 概要 カリキュラム・ニーズ対応型英語語彙学習e-ポートフォリオ-開発とその応用可能性- 概要 第86回大会研究発表第2室 ...り異なるのではないかなど、活発に議論された。 カリキュラム・ニーズ対応型英語語彙学習e-ポートフォリオ-開発とその応用可能性- 司会・報告:小島 ますみ(岐阜市立...使用した教育実践について報告された。Lexinoteは、学習者の自律・継続的語彙学習を支援するためのe-ポートフォリオである。日本人大学生英語学習者が、未知語に妨げ...
  • 第一言語の頻度及び親密度が第二言語語彙学習に与える影響 (29d) [ 第一言語の頻度及び親密度が第二言語語彙学習に与える影響 ]
    カテゴリー/研究発表 Table of contents 第一言語の頻度及び親密度が第二言語語彙学習に与える影響 会場・時間 発表概要 配布資料 第一言語の頻度及び親密度が第二言語語彙学習に与える影響 寺井 雅人 (名古屋大学大学院生) 会場・時間 第2室(情22教室) 13:00-13:30 発表概要 第二言語における語彙習得研究では,対訳である第一言語の具象性が高い場合や同根語である場合,語彙習得が促進されることが報告されている(de Groot & Keijzer, 2000)。換言す...
  • 第二言語語彙習得における受容的・産出的検索練習の効果 (1399d) [ 第二言語語彙習得における受容的・産出的検索練習の効果:英語疑似単語と手の動きの組み合わせの学習に関して ]
    ...14:35-15:05 発表種別 修士論文発表 発表概要 発表者は先行研究Yanagisawa (in press)で、イラストと組み合わされた疑似英単語の学習における検索の効果を検討した。本研究では、その追研究として、未習の意味を持った語彙学習における検索方法の違いが英語の疑似単語の学習に与える影響を明らかにすることを目的に行われた。参加者に(1)形式から意味を想起する練習の機会のある条件、(2)意味から形式を想起する練習の機会のある条件、(3)想起練習の機会のない条件、という3条件で、手の...
  • 英語学習者の視覚・聴覚的語彙サイズと使用学習方略との関係 (2051d) [ 英語学習者の視覚・聴覚的語彙サイズと使用学習方略との関係 ]
    ...s 天野 修一(静岡大学) 会場・時間 第1室:304講義室 10:45-11:15 発表概要 本発表は英語学習者の語彙学習方略と視覚的および聴覚的な語彙サイズとの関係を調査したものである。語彙学習方略と語彙サイズとの関係を調査した研究はこれまで主に、学習者が読んでわかる語彙、つまり視覚的な語彙サイズとの関係の調査であった。しかし、学習方略と受容可能な語彙サイズとの関係を検討するならば、聴いてわかる語彙も検討すべきである。なぜなら両者には相当の違いがあることが指摘されているからである。そこで本...
  • 語彙学習の自律と継続を支援するICT活用 (598d) [ 語彙学習の自律と継続を支援するICT活用:ウェブとアプリの連携 ]
    カテゴリー/講演 Table of contents 語彙学習の自律と継続を支援するICT活用:ウェブとアプリの連携 会場・時間 要旨 その他 配布資料 語彙学習の自律と継続を支援するICT活用:ウェブとアプリの連携 田中 洋也(北海学園大学) 会場・時間 2階 2217教室 10:15-11:40 ...ウェブ・アプリケーションLexinote、スマートフォン・アプリDoraCATを用いた学習を参加者が実際に体験することでICTを用いた英語語彙学習支援について考える機会としたい。 Lexinote...

Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 516, today: 1, yesterday: 0
Quick Links
人気ページ
LETChubu tweets:
支部wikiメニュー